パーソナルカラー

  • 2013.06.11 Tuesday
  • 07:00
パーソナルカラーを勉強したのに、あまり活用していないので
近々再講習を受けに行こうと思っています。

洋服を購入するとき、好きな色とか無難な色をついつい選んじゃうけど
はたしてそれが似合っているかというと、なんか違うのよね
まあ、変なことはないんだけど、ぼやんとしてるというか、、、

好きな色と似あう色は違うよね。

パーソナルカラーは、顔の輪郭、肌や目、髪の毛の色から、その人を素敵に引き立てるその人のための色です。

たとえば私の場合、
好きな色はパステル系だったり、ベージュだったり(まったく正反対じゃん)
でも、パーソナルカラーはダークウインターで 
はっきりくっきりなビビットカラーが似あうのです。
そしてね
好きな色を身につけているときは確かに気分もいいし、癒される。(顔も緩んでると思う)

でも 似合う色を身につけると、何と表現していいか、
背筋がピシっと引き締まるというか
なんか下向いて歩いてたのが、胸を張って歩けるというか。

ウインターの色は、シャープでモダン。
ダイナミックな目立ちたがり屋さんにぴったりです。
自分に似あっているから、自信が持てて、うつむき加減な視線がキリッと前向いちゃうんです。(いやほんとに)

似合う色でその人の性格の傾向性までわかっちゃうんですよね。

たとえばスプリングの人はパステル系とかビタミンカラーがお似合いで、
暗くてくすみの強い色は似あいません。

性格は明るくて、生き生きとして輝く春の花畑のようなイメージ。
物事をポジティブにとらえることができ、周囲の人を明るくできる傾向があったりします。

ということは 明るくなりたい、ポジティブになりたいと思えば
スプリングの色の力を使えばいいのです。

昔、色は治療に使われていました
赤は細胞の活性化
紫は免疫力アップ など

色の力で なりたい自分になる
おもしろいでしょ

この辺をもう少し深くお勉強して、外見だけではなく、内面も見つめて磨いて行けるような
オリジナルなパーソナルカラー診断をして行きたいと思います。



今日のおすすめカラーは「ライム(きみどり)」です


キーワードは「合わせない」
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM