軸足を変える

  • 2013.10.24 Thursday
  • 23:17
足が不調になって思うこと

例えば、廊下を歩いていて曲がり角で人と鉢合わせをする時ってありますよね。
私はそんなとき、今まではとっさに『体をかわす』ことをしていました。
片足に力入れてひょいっと、ステップを踏んで避ける、みたいな。

それが今はできない。

今まで自分の視点からしか見てなかったから、体をかわすことはとても簡単なことで、動かずその場に固まっている人に対しては、何でそんなことができないんだろう?って、できない人を批判していたの。

今は、歩くだけでも意識を向けるほどに慎重だから、少しのステップを踏むことなんて、怖くてできない。
だから、自分を守るために『動かない』ことを選択する人の気持ちがわかるようになりました。

できていたことができなくなったとき
やっとわかることもある

今までと反対の立場になって、はじめてわかること


考え方の世界が広がる


それは、神様から与えられたギフト


だから、この痛みも、気づかせてもらえた、ギフトだと思っています。


今まで当たり前だった習慣を意識して変えていこう。

考え方の癖に気づいて、あえて反対のことをやってみたり、常に自分に反論してみる(批判じゃなく問いかける)

いろんな思考を外して、自分で作った制限をはずして


軸足を変えて、踏み切ろう!



コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM