ベクトルの方向性

  • 2014.10.03 Friday
  • 12:21
同じことを行うにしても、意識がどちらに向いているか で
結果は変わってくる

らしい

頭で考えないで、 信じて行動してみようと思う

例えば お料理一つにしても

イライラしながら 義務的に作って出すのと
おいしい料理を家族のためを思いながら作るのとでは
同じ手間暇かけているにしても、エネルギーの、ベクトルの方向性が違う

惣菜をパックごとドカンとテーブルに置くのか、
せめて、器にこだわろうとするのか

食べる人も、同じ味の料理でも、パックで出されるのと、萩焼で出されるのでは、違うよね。

中身に対する、相手への思いを表現する器。


振り返るに、どうも自分は自分中心に物事を考えていたみたい
(前からそうは言われていたけど、認めたくない自分がいた)


今、企画実施から営業担当まで分野が広がってきている

◆営業なんてできないわ〜。。。だって「そんなに人を集められないもん」(自分中心)

これ、人を集めることにベクトルが向いてる

◆営業する内容を、それを必要としている人に伝えたいから(相手への配慮)

これが本来の姿なんだ

あとは自分の熱意

ただそれだけ


答えは後からついてくる。。。らしいから

伝えたいことに集中しよう♪
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM