人の振り見て我が振り直せ〜その1〜

  • 2019.04.19 Friday
  • 12:28
タイトルのようなこと、ここ2、3日のうちに、色々と気づかされています。

久しぶりに大きなオフィスでお仕事させてもらっていますが、
人の足音がとっても気になっています。

なんでそんなにドタドタ音を立てて歩くの?って人から、
忍者のように足音のない人まで、、、

許容範囲は人によって違うけど、1回気になると、色んな足音に耳がダンボになって、気になる〜ヽ(°∀。)ノ

てことは、自分も無意識にいろんな音を立てているわけで、それが良いかどうかは別にして、気にする人は気にするんだなぁ。

気をつけよう!…その1でした。

  • 0
    • -
    • -
    • -

    4月 雑感

    • 2019.04.05 Friday
    • 15:42

    企業向けの仕事

    自営業の仕事

    プライベートでのかかわり



    いろいろな人とかかわっていると、時代の移り変わりも感じる。

    今まで「あたりまえ」とされていたことが、「あたりまえ」じゃなくなり、

    「考えられない」ようなことが「考えてもOK」な世の中になり、

    がちがちの偏見や固定観念が崩されていく。


    それでもまだ頭の固い世界にいる人たちには、

    従来の物差しを通して「受け入れられない」ことがあるかもしれないけど、

    今はそうでも、あと10年すれば「あたりまえ」になることってたくさんあると思う。


    そういう私も、固定観念がまだ残っているから、「受け入れられない」自分もいる。

    でも、そんな自分も受け入れて、時代の変化を受け入れていこうと思う。


    時代の変化に沿って、価値観や考え方は変化しているし、

    それにあらがうことはできない。



    令和






    逆に、忘れ去られてゆくことが、寂しい時もある。

    先日、友が

    「日陰(ひかげ)は寒いけど日向(ひなた)は暖かいね」と言った。

    日陰と日向、今の若い世代の子たちって、使う言葉だろうかとふと思った。

    確かに通じるけれど、日常会話の中で、日向とか日蔭って言葉を使うのだろうか?

    「日の当たらないところは寒いけど、日の当たるところは暖かいね」

    っていうような気がした。



    三寒四温なんて言葉、知ってるのかな?

    風に舞う雪を「風花」っていうんだよ。。。



    私の世代に使った言葉が、
    20年もすれば、
    若い子たちには「万葉集」のように感じるのかもしれないな。。。





    昔も今もあるもの

    昔はあったが今はないもの

    昔はなかったけど今はあるもの






    きれいな日本語を大切にしたい

    七つの習慣

    • 2019.03.30 Saturday
    • 20:50
    今日は、リクエストお話会。

    『七つの習慣』という
    ビジネスの自己啓発ツールを
    日常のマインドに落としたセミナー
    となりました。

    自分の中に答えはあると言うけど、しっかり自分のことを見ているのだろうか?

    自分の立場や役割を認識しているか、
    自己肯定感の上げ方など、
    日常で起きる様々なことへの対応や
    判断のポイントを
    的確に教えてもらいました。

    アフターに頂いたチョコで
    お茶しました(*?˘?*)♪?

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM