ちょっとした欠片を見つける

  • 2019.02.19 Tuesday
  • 15:56
先週は、何だかやる気が出ず、
机周りの整理整頓が出来ていないからだと、外側の「せい」にして、
右のものを左に移したり、箱の中を整理したり、と、それだけで一週間が過ぎてしまいました。

もちろん、
MASTで急ぎの仕事はしていますが、
「早くした方がいいよね」、
「でもまだ時間があるよね」、
「少し苦手なジャンルだよね」。。。
というようなのは、後回しにして、蓋をしています。

先程、カラーセラピーをして、一番気になる色が、バイオレット(すみれ色)でした。
キーワードの中で1番先に目に飛び込んだのが、「頭を使う」でした。

自分はどんな時に頭を使っているか、と考えた時に、ゼロから1に生み出すことよりも、ひとつの欠片をヒントにして、3にも4にも発展させていくことに頭を使っているように思いました。

それで、先週やる気が出なかったのは、何から手をつけていけばいいか、ちょっとした欠片を見つけられなかったからだということに気づきました。

自分の傾向性や得意なことを、知るということは大事ですね。

カラーセラピーを終えて、ちょっと一息ついています。

さあ、気合い入れよう!!


写真のカラーはターコイズ
私のラッキーカラーで、私にとっては、安らぎを意味しています。

ゆったりと

All OK!!


【人に対して思うことは、自分の中にもあること。】

  • 2019.02.11 Monday
  • 07:25

子供の頃、砂場で「山崩し」ってしたことある?

砂の山の真ん中に棒切れを立てて、
倒さないように、
順番に山の縁から砂をかき取ってゆく遊び。
棒が倒れたら負け。

いつか、誰かの時には倒れる棒だけど、
自分の時には倒れないように、
ハラハラどきどきしながら、
砂をかき取ってゆく。

自分の番に当たりませんように。。。


なんかね、
物事の核心に触れるのが怖くて、
出来ることなら触れずに
穏便に済ませたいと思っている、
そんな自分と重ねて見えた。

まるで「山崩し」していること同じようだ。

今の状況は嫌だけど、
棒が倒れるのも怖い。
波風立てないように、
ハラハラどきどきを繰り返して
砂山の周りにある砂場の砂をかきとっているだけ。

変わりたい。変わらなきゃ。変わろう!
(でも変わるのが怖い。)

変わるためにしなさいと言われたことを潔くすればいいのに、怖いから。お茶を濁して逃げてしまう。

そういう人を何度も見てきた。
その度に、批判やジャッジをしている黒い私の存在。

でもそれって、
わたし自身なんだよね。



自らの砂山の
真ん中の棒を
潔く抜けばいいものを。。。

光はいろどりの絵の具

  • 2019.02.06 Wednesday
  • 11:44
今日はあいにくの雨模様ですが、
昨日の奈良はとてもいいお天気でポカポカ陽気でした。

立春を過ぎ、新月(旧正月)でしたので、あちこちドライブしてきました。
梅も咲いてとてもいい香りが漂っていました。





誰かの落し物





これから先、
なにか
決断する場面が出てきたら、
焦らず、
心を落ち着けて、
自分自身に聞いてみよう。

心の中で、
キラリと光るものを感じたら、
たとえ苦手なことでも、
たとえ不安や恐れが出てきても、
とにかくやってみよう。

周りがどう思うか、とか、
自分がどう思われたいか、とか、
もう、外側に意識を向けないで、
自分がどうしたいか、
光の方向に進むんだ。

心を中庸に保って、
天秤はかりの
どちらかに行くのではなく
真ん中で支える軸となれ。




そんな心の声を聴きながら、
車を走らせていると、


西に傾いた太陽が
彩雲のプレゼントをくれました。






光はいろどりの絵の具

動と静

  • 2019.01.28 Monday
  • 14:11
先週は、
打ち合わせやワークショップ、
セミナー等で
毎日のように出かけていました。

後半は、
夜中に悪寒がして、
翌日熱が出たらやばいな
と思いながらも、
何とか乗り切ることが出来ました。

今週は、
溜まっていたデスクワークに
取り組んで、
身体を休めようと思ってます。

写真は友人のパティシエからの
差し入れのパンプキンケーキです。

本人の誕生日に、本人からいただきました(笑)。

あー、ご無沙汰(*?˘?*)♪

  • 2019.01.26 Saturday
  • 20:48
人の心の仕組みって、

複雑だけど、単純だ。

人の言葉ひとつで、


上がったり、下がったり。


同じ人に対しても、

その人の言葉ひとつで

いい人になったり、

嫌な人になったり。


自分という軸を

しっかりと持っていれば


周りがどうであっても

一喜一憂することは無いのに


ちょっと呟きたくなった

  • 2018.05.11 Friday
  • 13:13
アラフィフの世代って、

色んなものを見て来たね。


時流を肌で感じてきた。


変化を恐れないで時流の波に乗ってきた。



素晴らしい人生だった。




恐れや手放すことは、まだまだある。


そして、知ることもまだまだあるね。



今までの人生を「宝」にして、

これからの人生に活かしていこう。




人は完全だけれど完璧ではない。


死ぬまで成長だね。





写真はアンデルセン公園のハンカチの花

人生はゲーム

  • 2018.04.16 Monday
  • 07:04
人生はゲーム。

私というプレイヤーは、
ゲームのクリアを目指している。

失敗した時、
理由探しや反省することも大事だけど、

クリアするための、
ゲームの攻略法を考えるのが大事。


人生はゲーム。

誰かに何か言われた時、
苦手な人に出会った時、
嫌な出来事があった時、

なんで?どうして?
また同じパターンだ、
私の何がいけなかったんだろう?

ついつい自分を省みて、責めてしまうかもしれない。

または、

やっぱりあの人は、おかしい
また、あんなこと言って!

ついつい人を責めてしまうかもしれない。


でもね、


責めたり、落ち込んだりするより、

苦手な人の攻略法、
苦手な分野の乗り越え方を考える方がいいよ。

ゲームで、ラスボスをやっつける方法を考えるように、


自分の中の苦手意識をやっつけよう!!


転んだ時、すくっと立ち上がって、ササッと汚れを払い、すっと歩き出す。

かっこいいプレイヤーになろう!

いててて

  • 2018.03.01 Thursday
  • 11:28
今朝は、大きな雷で目が覚めました。


春雷


月も変わり、いよいよ春の到来ですね。


早とちりで、申し込まれたり、返事されたりすることが、最近立て続けに起きました。

もう!しっかり文章を、読んでよ!
って、思ったけど、

いや、まて、
わしにもあるぞ。

最後まで読まず、最後まで話を聞かず、
自分で勝手に解釈したり判断したりして、
トンチンカンなことを言ってないか?



いててて(>_<)


気をつけろということですわ。


前はそうだったけど、今はそんなことないもーん、
と思ったあなた。

かつての自分だと思って、生暖かい目で見守ってあげてくださいね。

相手に対して思う感情は、そのまんま「自分」も作り出しているんですね。

ちょこっと私的な呟き

  • 2018.02.22 Thursday
  • 19:42
数年前にやっていたこと、

その時は、

興味のある人が

あまり周りにいなかったけど、

交流するメンバーが変わったからか、

ちょこっとやり始めたら、

たくさんの人が

興味を持ってくれたりしている。


見せ方とか、

アピールの仕方などの

テクニックじゃなく、

時期が来て必要な時に進んで行く。

そんな感じかも。


なんか、また、

今年は知り合うメンバーが変わるような、

いや既に変わっているような、

そんな気がしています。


新しいステージで、何が待っているのか、ちょっと不安だけど、大丈夫。


全ては、うまくいっている。


先日、参拝した神社で、

今始まりかけていることについて、今までの固定観念を外して、チャレンジしていこうと思っているけど、

どういう心がけが必要なのかを、

神様に尋ねてみました。

(事代主命=恵比寿さまだったのだけど)

そしたらね、

三宝の上に笹に乗った鯛が出てきたようなイメージで、(ここからは妄想です。)


さてさて、この鯛は、

新鮮で綺麗じゃろ?

このまま愛でておっても良いし、

調理して食っても良いぞ。



うーん、どうせなら、

?調理して、自分が食べるよりも、

みんなに振る舞いたいなあ。


では、そういう心がけですごしなさい。



と言われたような、妄想タイムでした(*?˘?*)♪

スターウォーズを見てきました。

  • 2018.01.28 Sunday
  • 14:45
昨日は、STARWARSを見に行ってきました。

エピソード8はレイア姫役のキャリー・フィッシャーさんの遺作にもなってしまったけど、
実際のところ、私はずーっと続けては見ていないのです。
だからこそ、若き日の登場人物達の年を重ねた姿に、(自分も歳とったなぁって)ある種の感動もありました。

内容については、ネタバレするから詳しくは書けないけれど、

ヨーダとルークの会話や、
ルークとレイとの会話から、


以前から言われている「当たり前」に気づくこと。
特別じゃないこと。

今ある、思考からの前提、観念を手放すことを教えてくれているように感じました。

もっと自分を知りましょう。

自分に必要なものは何なのか、
(魂が求めているものは何なのか)

世の中を変えていく事って、
大層なことではなく、
一人一人の感性と行動なんだなあと思います。

そしてエンディングもね、

次世代に、未来に繋げていく大切なものに感動しました。



こういう感覚も一人一人違うからね。
私のポイントは「ここ」だったんだ

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM