サプライズ!

  • 2014.06.27 Friday
  • 23:02
企業でマインド面の研修を企画したり講師をしたりしていますが、6月末で、今の仕事の契約が終わります。

今日は、会社の同僚の女の子が、送別会を開いてくれました。

彼女との関わりのなかで、ぶつかり合ったり、嫌われて、口も聞いてもらえなかったり。
自分もたくさん学ぶところがありました。

嫌われているなと感じながらも、自分は変わらぬ態度で接してきました。
その結果、彼女の心も弛んできて、また、以前と同じように、話したり、プライベートで遊びにいったりできる関係に戻りました。

でも、自分のなかで、どこかまだ、嫌われているんじゃないかとかいう、自信のなさみたいなものがあって、
無意識に心の芯の部分で固くなっている部分があったのでしょう。


今日ね、彼女からのサプライズがあったのです



私をイメージしながら選んでくれたピアス

休日の時間を私のために使って、選んでくれた
その姿を想像したら、涙が止まりませんでした。

こんな私のためにという気持ちと、

相手がどうであっても、自分のスタンスを変えないで居続けることで、
人の心が動くことを、目の当たりにした感動で
胸がいっぱいです。

東京に出てきて、今の仕事を通して体験してきたことは、私の宝となりました。



ありがとう

変化に対しての変化

  • 2014.06.15 Sunday
  • 06:16
毎日が目まぐるしく変わり

一旦、リセットしたい〜、と叫んだ前回の日記


整理整頓が苦手だから、
一度にあれもこれもってやって来ると、
頭の中がいっぱいになって、
収集つかなくなるのです

リセットしたかったのは、

変化に振り回されて、
変化を受け入れていなかったのです

それは自分の価値観が邪魔をしていました


出来事は自分の投影だから、

受け入れて 抗わず、
楽しむことにしました

未来はもうできあがっているから、

そこに近づく道程を
楽しめばいいこと

そこに従来の価値観はいらなくて

ただ未来を設定し、
それにむかって、楽しんでいくだけ

ただそれだけなんですね

昨日はヒプノセラピストの大御所に出会い、お話を伺ながら
すっきりしてきました

これって
会話しながら、ヒプノのレッスン受けていたんだなあって思います

ありがたいなあ〜(*^.^*)

季節の移り変わり

  • 2014.04.10 Thursday
  • 22:49
すごい風です

昼間は地震があったし

この風で残っていた桜も散っちゃうね

あったかくなったと思ったら、寒の戻りがあったりして、

あっという間に春も行き過ぎるのでしょうか



一つ目標がなくなっても、また次の目標に向かって歩き出す

桜のように、潔く手放すことを意識している今日この頃です

悲しみや苦しみは
風と共に とんでいけ〜〜〜



フィールド

  • 2014.04.03 Thursday
  • 16:22
同じ時間、同じ場所にいても

心のフィールドが違うと、

見ている景色が違ってくる

自分の感じていることが、

同じように他人も感じているとは限らない

もしも、自分とかけ離れていたとしても

あ、この人はこういう感じ方のフィールドにいるのだと

受け入れられる心の余裕があればいいね

お祝いの方法

  • 2014.03.31 Monday
  • 18:43
明日4/1は、息子の入社式です。

なが〜い春でしたが、明日から新しい生活サイクルか始まります。

そして4/4は、娘が職業訓練学校に入学。
Web関係の技術を勉強します。


娘と今日一日を過ごしました。

















花を見たり、美味しいものを食べたり、
山越えのドライブも楽しみました。


そして息子には









料理が得意な息子に、クッキングをリクエスト

仕事が始まると、家族のために作る機会は、そんなにないと思うので

息子も、作ることで満足感を得られるような気がしたので。


母親としての私からの二人への
プレゼント。


ありがとう(*^^*)

桜月

  • 2014.03.30 Sunday
  • 22:13
明日は、牡羊座の位置で新月です。


始まり、スタート



デフォルトとカスタマイズ

  • 2014.03.20 Thursday
  • 12:20
生まれたときはまっ更な状態で、
育てられた環境や体験によって、
価値観や考え方の癖が出てくる

親からの押し付けもあるし、親を悲しませないため、自分を守るための自己防衛ある

目に写る光景は、自分て作り上げた決まりごとを通してみている世界

よく、未来は自分が作っていくというけれど、
それは、自分の決まりごとに沿って作った未来

今、自分がいる世界が不安だったり、苦しかったり、心地悪いときは、
今まで持ってきた決まりごとを、
そろそろ書き換える時期なのかもしれません

自分の決まりごと=価値観を手放しましょう。

なーんて、簡単にはできるかいなっ!
簡単に手放せたら、苦労はせんわぃ!

んー、それは割りきるこっちゃな。

親が用意してくれた服も、成長と共に小さくなって、着替えるのと同じ。

生きづらいとか悩みというものは、
魂が成長を求めているのに対して、自我は安定、継続を望むから、なかなかすてられないのじゃ。

今まで持っていたデフォルトな決まりごと(価値観、観念)に、
今まで守ってくれてありがとう、と感謝して、
新しい決まりごとを自分でカスタマイズしていきましょう。

スマホも購入した時は、デフォルトで一通りのことはできるけど、
使っていくうちに、自分にとってのやり易い方法を見つけて、カスタマイズしていくでしょ。

あれとおなじなんだなあと、今朝ふとおもいました。

私の子供たちにもメールしとこ♪

デフォルトのままでもいいけど、
自分なりのカスタマイズ
楽しんでねって。

もっと早く気づけばよかったなー。
ま、わたしよりもまだまだ人生は長いから、遅かった、というときはないのです。

あー、なんかちょっとすっきり開放した♪

旅立ちの季節

  • 2014.03.02 Sunday
  • 14:13
就職がやっと決まり、
この春から社員として仕事をする立場となる息子26才。

一年半、専門学校に通いながら、寿司屋で調理場を担当してきました。

一昨日、そのバイトも卒業し、
本日から5日間、ダイバーの資格を取る合宿に旅立ちました。

あの兄ちゃんがなぁ、、、

と妹に言われるほどに、
まずは、高校野球に挫折
→熱中症
→ヘルペス脳炎
→睡眠障害、適応障害

そして
引きこもり、、高校中退
→高校卒業認定から、大学に行く
→出掛けても夜だけ
→奈良県内の就職にこだわる
→大阪の専門学校へ

そんな兄ちゃんが(笑)、
社会人となる前に旅行をしたいとは聞いていましたが、
なんと、沖縄にいって、ダイビングしてくるんだって。
それも資格取る合宿で、現地でレンタカーまで借りて、
一人で、、、

あの兄ちゃんが、、、

うーん、お子ちゃまなのは、私たち親の方かも知れないなぁ

頑張っておくれ、いつも見守ってるからね♪



脳を騙すのだ(^w^)

  • 2014.02.11 Tuesday
  • 19:38
今日のペンダントは魚にした。

首にかけながら
「魚は自由に海を泳いでいるな〜」
と思った。

そのとたん、
自分の突っ込みの声
「そして、鳥も自由に空を飛び回れていいなあって思うんでしょ」

え?うん、まあ。。。

人間から見たら、鳥はいいなあとか、魚はいいなあとかって思うけど、
そこには『自由に』という共通のキーワードがある

魚や鳥から見たら、

あんたも自由にすればいいやん
空も飛べるし、海も泳げる
大地を踏みしめて歩くこともできる
何より文明を自由に使うことができる

こんなに自由な可能性があるのに
鳥や魚を見て自由と思うのは
自分見ていない証拠だよ


首にペンダントをかけて、
髪の毛をくるくるしている間の
心の中の会話でした。


一年くらい前に友人のたまちゃんに、名前文字のメッセージカードを書いてもらったことがある。
鳥がジャラジャラといろんなものを身に付けていて、『飛ぶこともできる。歩くこともできる。話すこともできる。考えることもできる。』って。

たくさんの知識や思考は、自由になることを邪魔しているようなイラストだったな。

あれこれ理由をつけて、できないと思い込んでいるんだ。

自由になるのも、不自由だと思い続けるのも、
全て自分の胸のうちひとつなの

一年後の自分は、心軽く自由を感じて笑顔でいるから、今年はその自分に会いに行こう♪ヽ(´▽`)/

未来はどうなんねやろ?ってのが今までの私の口癖だった。
具体的にどうしたいかなんて、わからない


今からは

未来はどうなろうが、

私は笑ってイキイキしているのだ(*^^*)

隠され、置き去りにされ、忘れ去られたモノの行方

  • 2014.02.11 Tuesday
  • 00:02
先月31日、生まれ故郷、産土神でもある奈良県桜井市にある大神神社でワークショップを開催しました。



大神神社のご神体である三輪山
古代、三輪山周辺は縄文の人々で栄えていました。
縄文から弥生へ時代が移り変わるとともに
人の暮らしも精神文化から、物質文化へと変化していきました。

三輪山に鎮まる大物主命が伝えたいことは何なのか?
三輪山周辺に残る伝説を元に、自分の心とリンクさせながら
神様からのメッセージを紐解いていきました。

私は毎朝、その日のメッセージを「神様カード」に聞いているのですが

このワークショップを始める前日から、当日、翌日と
同じカードからのメッセージ

そこでこの日記にまとめてみました。


☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜


モノもあなたを映しています。

身の回りのモノを愛しむこころは、そのまま自分自身を大切にすることと同じです。

古いものも存在を意識し、美しく保つことでモノの命は 活かされます。

忘れ去られているモノはありませんか?


今、自分達が使用している器、衣類などのモノは、先人たちの智恵と努力の積み重ね。

モノゴコロを感じて大切に使いましょう。

あなたの体も同じです。

肉体に感謝し大切に磨くことが、

その体を産み出し繋げてきた、先祖供養でもあるのです。


手にしているものに形となって伝承されている先達の心。

身の回りのモノを大切に、

モノに限らず、

全ての物事に対して、

人にも自分にも、宿っている魂に感謝しましょう。


☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM